本記事はWindows 10向けのRocket.Chatアプリケーションインストール手順となります。

※Rocket.Chatは有償のオプションとなっており、別途ご契約が必要です。


Rocket.Chatはブラウザで利用することも可能となっております。

ブラウザからのログインはこちらの記事をご参照ください。

※ブラウザ版のご利用を推奨しております。


目次


1.Rocket.Chatアプリケーションダウンロード

以下のURLをブラウザで開き、Windows用のリンクを開きます。

https://rocket.chat/install/


最新のexeファイルをダウンロードします。

以下の画像では「rocketchat-setup-3.1.1.exe」を例に手順を記載しております。



2.Rocket.Chatアプリケーションインストール

ダウンロードした「rocketchat-setup-3.1.1.exe」 を起動すると、ライセンス契約書が表示されるため、

内容を確認して「同意する」をクリックします。


「次へ」


「インストール」を実行


2つの項目にチェックが入っていることを確認し、「完了」ボタンをクリックします。



3.Rocket.Chatへログイン

「完了」を押すと、Rocket.Chatアプリが起動するので、接続するRocket.ChatサーバのURLを入力します。

https://chat.ご利用ドメイン を入力し、「接続」をクリック。


○管理者様向け

 ビジネスチャット契約時に管理者権限情報の接続情報をメールでお送りしておりますので、

 そちらの情報をもとに「管理者メールアドレス」と「パスワード」を入力し、「ログイン」してください。


○一般ユーザ向け

 管理者権限にて一般ユーザ作成後にログイン可能となります。

 管理者様に発行いただいた情報をもとに「ユーザ名」と「パスワード」を入力し、「ログイン」してください。


ログイン後のホーム画面が表示されました。


以上でRocket.Chatアプリでのログインまで完了です。