「サポートされるMicrosoft Exchange Serverのバージョン」の要件を以下にまとめます。
 ※以下の情報については、各種バージョンアップやサポート終了などにより変更となることがあります。


  • Microsoft Exchange Server 2019: すべてのエディション。
  • Microsoft Exchange Server 2016: すべてのエディション。
  • Microsoft Exchange Server 2013: すべてのエディション、累積的な更新プログラム1(CU1)以降。
  • Microsoft Exchange Server 2010: すべてのエディション、すべてのサービスパック。

メールボックスのバックアップとデータベースバックアップからの粒度復元は、Service Pack 1(SP1)以降でサポートされています。

  • Microsoft Exchange Server 2007: すべてのエディション、すべてのサービスパック。

メールボックスのバックアップとデータベースバックアップからの粒度復元はサポートされていません。