VPManageServ.で仮想サーバをご契約いただいているお客様には「無償対応工数」を

ご利用いただけるようになっています。


無償対応工数とは、本来有償である作業を無償で実施させていただくサービスで、お持ちの無償対応工数範囲内の

作業であれば無償で行わせていただきます。


無償対応工数はご契約のサーバ台数×60分を配布いたしております。

月をまたぐと先月消費した無償対応工数は再びご利用になれます。


(例)

・サーバ1台ご契約のお客様…毎月無償対応工数60分ご利用可能

・サーバ5台ご契約のお客様…毎月無償対応工数300分ご利用可能

・9月、無償対応工数60分のうち30分を使用 → 10月1日には再び無償対応工数60分使用可能


また、無償対応工数が残っていない場合や作業工数が無償対応工数で補いきれない場合は

作業費用を頂戴いたします。


(例)

無償対応工数が残っていない場合…作業費全額負担

・残り無償対応工数15分、工数30分消費の作業を行う場合…作業費を半額負担 

費用は実施させていただく作業によって異なります。

※一部作業では無償対応工数をお使いいただけない場合がございますのでご了承ください。